6/24(水) 航空写真の一文字ボランティアから
 6月24日はUFOの日です。 1947年6月24日午後3時頃、アメリカの実業家ケネス・アーノルドが飛行機で移動中、ワシントン州レニヤ山上空付近で強い閃光を目撃します。見ると一直線に並んだ9機の見慣れない飛行物体がものすごい速度で ...

 ドレミの日. 1024年のこの日、イタリアの僧侶ギドー・ダレッツオがドレミの音階を定めた。

 70年前の昨日、沖縄戦線が終結した。激しい地上戦、凄惨な戦争で20万人もの貴い人命を失った。糸満の平和の礎の前に、お亡くなりになった親族の異例の姿を見た。沖縄のことは、これからも忘れないようにしよう。今年は、戦後70年を記念する催しが続く。平和を守っていかねばならない。今、国会延長となった。真剣に考えなければ・・・。国民1人1人に、これからの日本の責任がかかっている。

 昨日、ボランティアをやっていたら、地元の学校から航空写真の一文字づくりの要請があって、作業を中断して出かけた。今年、小中一貫校となったので、その記念撮影だった。校庭に小学生と中学生の全部の子どもたちが集まったが、全部で300人くらい、そして教職員50人ほどだった。
 PTAの若い母親たち、地域から駆けつけた高齢者の皆さんで120人くらいか、中には車いすの方々も、何とか校章の一文字をつくった。
 今、少子高齢化、かつては航空写真は自前で出来た。今、高齢者も学校を支えないと、やっていけないことを実感した。

 今日の格言:修身斉家治国平天下
〔大学〕天下を平らかに治めるには,まず自分のおこないを正しくし,次に家庭をととのえ,次に国を治 ......

 When the criticism against Neo-Confucianism was stirred up in the end of the Ming era, there also were changes in the Confucian philosophy of "修身斉家治国平天下" (in order to put "Tenka" in order, first train one's own moral, then put own family in order, then put the nation in order, and finally bring peace into Tenka) ("Daigaku" [the Great Learning]).

 今日は日本赤十字社本社ボランティアで福島県伊達市保原町の皆さんをご案内する。故郷の隣町からお出でになる。皆様にご満足いただける様に精一杯ご案内をしてきたい。午前中の地域のボランティアは、お休みをする。
[2015/06/24 06:18] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<6/25(木) なでしこJAPAN ベスト8へ | ホーム | 6/23(火) ボランティア、気持ちよく、汗を流そう>>
コメントの投稿
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/764-e087ca22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
天に星 地に花 人に愛


つれづれなるままに、四季の花、自然、人とのふれあいとともに

プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

カテゴリ

リンク

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター