■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
天に星 地に花 人に愛


□最新記事
□最近のコメント









7/13(月) 暑い!

 日本の時刻制度は江戸時代までは各地の地方時で行われていましたが、明治時代になって電信や鉄道などの新しい技術が導入されるにつれ、国内各地で別々の時刻を使用するのは非常に不便になってきました。ここで幾つかの動きが出て、電信局は全国で東京時刻を使用することにし、また気象台では全国で京都時刻を使用することになりました。

 しかし明治17年(1884)ワシンシンで国際会議が開かれ、各国はできるだけ子午線の度数が15度の整数倍の所の地方時を使用することになります。そこで日本でも東経135度線、つまり明石時刻が使用されることになりました。この会議の結果を受けて明治19年(1886)7月13日勅令51号により明石時刻が日本標準時と定められ、明治21年1月1日から施行されました。これを記念して7月13日が日本標準時制定記念日とされています。・・・日本は、JSTひとつだけでよいから、難しくないが、アメリカ合衆国の場合、東部時間、西部時間、中央時間、サマータイムなど、時差など、そう簡単ではないことを思い出す。

  今日(7月13日)は、「生命尊重の日」 医師・法律家・教育者・主婦等で構成される実行委員会が1984(昭和59)年から実施。1948(昭和23)年の今日(7月13日)、「優生保護法」(現在の「母体保護法」)が公布された。

 盆の迎え火  迎え火は7月13日(8月13日)、送り火は7月16日(8月16日)に行うのが一般的です。
13日の夕方、家の門口や玄関で、素焼きの焙烙(ほうろく)にオガラを折って積み重ね、火をつけて燃やし、迎え火として先祖の霊を迎えます。
オガラを燃やしたその煙に乗って、先祖の霊が家に帰ってくるともいわれています。
焙烙(ほうろく)は仏壇店で、オガラはスーパーや花屋さんで購入できますので、事前に準備をしておくことが大切です。
16日の夕方には再び同じ場所で、焙烙にオガラを折って積み重ね、火をつけて燃やし、送り火として先祖の霊を送り出します。
京都の有名な大文字焼きも送り火のひとつです。

 今日の格言:罪を憎んで人を憎まず
犯した罪は憎んで罰しても、罪を犯した人まで憎んではならない。→その罪を憎んでその人を憎まず...

Condemn the offense [sin], but not the offender [sinner]. - 研究社 新和英中辞典
罪を憎んで人を憎まず

Detest the crime , but weep for the criminal.
*「crime」は「罪」という意味です。
*「weep」は、「泣いて悲しむ、嘆き悲しむ」という意味です。
*「criminal」は「罪人」という意味です。
*直訳は「罪を憎んで、罪人には嘆き悲しめ」です。

Don’t hate the criminal but the vice.
*「vice」は、「悪、非行」という意味です。
*直訳は「罪人を憎むな、罪を憎め」です。

Condemn the offense, but pity the offender.
*「condemn」は、「強く非難する、とがめる」という意味です。
*「offense」は、「犯罪」という意味です。
*「offender」は、「犯罪者」という意味です。
*「pity」は、「かわいそうに思う、気の毒に思う」という意味です。
*直訳は「犯罪をとがめ、犯罪者を気の毒に思え」です。

Condemn the crime rather than the criminal.
*直訳は「罪人よりむしろ罪をとがめ」です。

Condemn the offense and not its perpetrator.
*「perpetrator」は、「加害者、犯人」という意味です。
*直訳は「犯罪者ではなく、犯罪をとがめ」です。

Hate the sin, (but) love the sinner.
*「sin」は、「(宗教や道徳上)罪」という意味です。
*「sinner」は、「(宗教や道徳上)罪人」という意味です。
*直訳は「罪を憎み、罪人を愛せ」です。

Love the sinner, (but) hate the sin.
*直訳は「罪人を愛し、罪を憎め」です。

 今日も酷暑、午後、スマートフォン講習会、・・・、情報化に遅れないように
[ 2015/07/13 06:54 ]Posted byつれづれ日記 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/782-7e20bc86