7/20(月) 海の日 でも海にも行かず

 海の日は、1995年(平成7年)に制定され、1996年(平成8年)から施行された日本の国民の祝日の一つである。制定当初は7月20日だった。2003年(平成15年)の祝日法改正(ハッピーマンデー制度)により、7月の第3月曜日となった。 ただし、初年度の2003年は偶然7月21日になったため、振替休日と重なった。8月は、来年から「山の日」祝日実施。我が家は、毎日が、やまのかみ。あと祝日がないのは、6月だけとなった。いつか、誰かが考えるに決まっている、国民の休日6月とか・・・。

 今年の夏休みどうしようかなあ、何か、考えなくちゃ・・・暑くなってきたぞ

 土用(どよう)とは、五行に由来する暦の雑節である。1年のうち不連続な4つの期間で、四立(立夏・立秋・立冬・立春)の直前約18日間ずつである。俗には、夏の土用(立秋直前)を指すことが多く、夏の土用の丑の日には鰻を食べる習慣がある。今年は思い切ってウナギを食べるべきかどうか、消極的な決断にまよっている。

 恐山大祭 ハンバーガーの日 月面着陸の日 ビリヤードの日 修学旅行の日 Tシャツの日

 今日の格言:塵も積もれば山となる
《「大智度論」九四から》ごくわずかのものでも、数多く積もり重なれば高大なものとなることのたとえ。...

 Many a little makes a mickle.

 昨日、梅雨明けとなった。朝ボランティアで汗を流し、シャワーを上げて、休憩昼寝。カレーライスを食べて、午後から、研修の講演のテープ起こしをほぼ完成。送信したら、夜中の2時に起きて、見てくれた人がいて、びっくり。今日やるべきことまで、やってしまった。今朝は、一度、見てもらってから完成しようと、添付送信した。

 今日も真夏日、DAY OFFといこうか。真夏の蝶や花を撮って来よう。昨日は、公園に赤とんぼがたくさん飛んでいた。

 明日は、早朝から文京区湯島へ。先日の台風11号で繰り延べになってしまったので、出かけねばならない。夏休みなので、多少、ラッシュも楽だろう。なので、ボランティアはできない。明後日は、ボランティアをやって、午後、日赤東京支部へ、ミッションをいただいたが、やれることはやるが、インポッシブルの時は、ご免なさいと、言うしかないだろう。

 木曜日はパソコンの勉強、夕方から暑気払い・・・

 今日も家事頑張らなくちゃ・・・最近、少し、気分減退なので、自分に気合を入れなくちゃ
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
フリーエリア
line
カテゴリ
line
リンク
line
フリーエリア

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
FC2カウンター
line
sub_line