■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
天に星 地に花 人に愛


□最新記事
□最近のコメント









7/25(土) 後半戦へ

 7月25日。夏氷の日。 日本かき氷協会によって「夏氷(な7・つ2・ご5・おり)」のゴロ合わせから制定された。 1933年のこの日にフェーン現象により山形市で日本最高気温の40.8度が記録されたこ...最高気温は、昨年、四国で突破された。今日明日は、猛暑日となる。今年の夏も暑いと、気象庁・・・

 夏日(なつび)日最高気温が25°C以上の日。真夏日(まなつび)日最高気温が30°C以上の日。熱帯日という呼称も見られるが、正式な気象用語ではない。猛暑日(もうしょび)日最高気温が35°C以上の日。2006年以前はマスコミ等で酷暑日(こくしょび)と表現されることが多かったが、2007年4月1日に行われた予報用語改正によって正式に定義され、同年の新語・流行語大賞でトップ10入りしている。 

 うま味調味料の日 約100年前、東京帝国大学の池田菊苗博士は、「滋養のある粗食を美味しくすることで栄養補給に貢献したい」との強い志から、昆布だしのうま味成分の研究を進め、グルタミン酸が「うま味」の本体であることをつきとめ、さらにこれを使いやすい調味料にすることに ...

 今日の格言:石の上にも三年
冷たい石の上でも3年も座りつづけていれば暖まってくる。がまん強く辛抱すれば必ず成功することのたとえ。...

 perseverance prevails; three years on a (cold) stone (will make the stone warm)

 昨日は、かみさんの白内障の手術の付き添い、聖路加病院で一日過ごしてきた。手術と言ってもメスで切るわけではない。レーザー光線でやるようだ。15分くらいで済んで、4時間くらいベッドで休む。病室は、外国のホテル並みで、日本で我々が泊まる以上だ。地元新浦安の眼科の先生(聖路加国際病院の先生)が、手術をしてくれた。彼女が60代で手術をしたことはよかった。手術は、順調に終わった。やはり、眼は大事だ、安心できる病院に限る、と思った。私は、本や資料を読みながら、待機した。昨日から、先ず、3日間安静なので、専業主夫を始めた。後半戦のスタート、先ず、月末まで。

 今日は朝6時半に、聖路加病院へ同行する。午前中に帰宅できるだろう。原稿校正などが、届いたので、ゆっくり読んで来よう。

 今日は各地で花火大会が、あるようだ。去年は、花火を追って、写真を撮ったが、今年は無理だ。朝の連ドラ「まれ」ちゃんも、専業主夫をやると、見れなくなってきている。買い物、炊事、洗濯・・・かみさんが、完治するまで頑張ろう。かみさんが、喜んでくれている。今まで、迷惑かけた分を少しでも返さなければ・・・夫婦は、持ちつ持たれつ、老後の予行演習、いい機会と思って感謝しなくちゃ、やれば何とかできる。
[ 2015/07/25 05:07 ]Posted byつれづれ日記 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/794-1d262a69