■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
天に星 地に花 人に愛


□最新記事
□最近のコメント









9/22(火) 今日の花散歩

 国民の休日(こくみんのきゅうじつ)は、日本において、国民の祝日に関する法律(祝日法)第3条第3項定められた休日の通称である。

 憲法記念日など固有の名称を持つ休日が祝日法の第2条で「国民の祝日」(祝日)という総称のもと羅列的に規定されているのに対し、この「国民の休日」は第3条第2項による「振替休日」と同様に「国民の祝日」と区別して規定されている。

 ▲国際ビーチクリーンアップデー

アメリカ・サンフランシスコに本部のある海洋自然保護センターが1985年から実施。

 この日に近い週末に、世界各地で一斉に海岸のごみを拾い集め、その数量・種類等を調べることによって、海洋のゴミの発生元や、地球環境への影響を調査している。

 昨日、三番瀬海岸岸壁を散歩した。大勢の「はぜ釣り」の人たちが釣りを楽しんでいた。中には、ごみを片付ける人がいるが、放置したままにしている人もいる。こういう見えないところ、人の手があまり入らないところのマナーはとても大事だ。同じ年頃の人と共感した。

 
 カーフリーデー:カーフリーデーとは、都市の中心部でマイカーを使わないことで、交通や環境、都市生活と車の使い方の問題について考える日である。日本のノーカーデー、ノーマイカーデーなどとは異なる。

 1997年(平成9年)9月9日フランスのラ・ロシェルで「車のない日」という都市政策の一環としての啓発イベントとして始まり、翌1998年(平成10年)からはフランス環境省の呼びかけで全国的に行われ、このときから毎年9月22日となった。

 2000年(平成12年)には「カーフリーデー」として欧州委員会の支援プロジェクトとなり、ヨーロッパ中に広がった。2002年(平成14年)からは9月16日から22日を「モビリティウィーク」として規模を拡張している。2007年(平成19年)からは2000都市が参加する、同じ目的で、同じ期間に実施する世界レベルのイベントとなっている。

 今、秋の交通安全週間、環境の問題から、温暖化問題から、もっと考える必要もあるだろう。

 今日は、先輩のお宅へお邪魔し、「詐欺対策機能付き」の電話の設定をする。2年ほど前に、詐欺に引っかかってしまったので、少しでも安心・安全になれば、・・・、今、私が使用しているfax付の電話は物凄く便利な電話だ、彼女のは電話機だけなのでその半額だ。私はNTTで、彼女はKDDDIだが、番号表示機能の手続きを済ませたので、きっと同じ設定でうまくいくだろう。

 9/20の「花散歩」をUPします。フルスクリーン,BGMでご覧ください。昨日、アマゾンへシグマのマクロ大型レンズを注文した。今日、着くので次回からの撮影がとても楽しみだ。現在、デジブックは96作目・・・。

 
[ 2015/09/22 04:50 ]Posted byつれづれ日記 | | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/853-575efe7c