天に星 地に花 人に愛

10/7(水) 今日も、嬉しいニュース!

 ○盗難防止の日
日本損害保険協会が2003(平成15)年に制定。 「とう(10)なん(7)」の語呂合せ。

車上狙い、自転車盗難、住宅侵入盗難などの防止啓発が行われる。

○ミステリー記念日
1849年のこの日、ミステリー小説(推理小説)の先駆者・エドガー・アラン・ポーが亡くなった。

1845年に発表された『モルグ街の殺人』が、世界初の推理小説と言われている。

〇長崎くんち(ながさきくんち)、長崎おくんちは、長崎県長崎市の諏訪神社の祭礼である。10月7日から9日までの3日間催される。国の重要無形民俗文化財に指定されている(昭和54年指定、指定名称は「長崎くんちの奉納踊」)。

「龍踊(じゃおどり)」「鯨の潮吹き」「太鼓山(コッコデショ)」「阿蘭陀万才(おらんだまんざい)」「御朱印船(ごしゅいんせん)」など、ポルトガルやオランダ、中国など南蛮、紅毛文化の風合いを色濃く残した、独特でダイナミックな演し物(奉納踊)を特色としており、特に傘鉾、曳物(山車・壇尻)、太鼓山など、京都や堺の影響が窺える。

地元では一般的に「くんち」と呼ばれるが、お諏訪様(諏訪神社)への敬意を表し「おくんち」という人もいる。「くんち」には「宮日」「供日」という字があてられることがあるが、その名称は旧暦の重陽の節句にあたる9月9日(くにち、九州北部地方の方言で「くんち」)に行ったことに由来するという説が有力である。

博多おくんち(福岡県福岡市櫛田神社)、唐津くんち(佐賀県唐津市唐津神社)と並んで日本三大くんちと呼ばれる。

〇今日の格言: 百里を行く者は九十を半ばとす
《「戦国策」秦策・武王から》何事も終わりのほうほど困難であるから、九分どおりまで来てやっと半分 ......

 •《諺》 茶わんを口に持っていくまでのわずかな間にもいくらでもしくじりはある, 「百里を行く者は九十里を半ばとせよ」.

There's many a slip 'twixt [between] (the) cup and (the) lip.

 ノーベル物理学賞 東京大学宇宙線研究所教授の梶田 隆章先生。二日続けて、明るい、いいニュースが飛び込んできた。
 ニュートリノ質量発見したことで。あらゆる物質の根源を突き止める学問とのこと。昨日から、何度、ニュースで観ても、こんなにうれしいことはない。日本人として誇りに思えたり、自信と勇気が湧いて来る。

 昨日は、地域のボランティアに参加し、とても気持ちの良い汗を流し、昼前に出発し、日赤赤十字社へ。いわき市小名浜の皆さん、バスが早めに到着し、はやく始めたので、ゆっくり説明ができ、見学者の皆さんもゆったり余裕を見ながらで、とてもよかった。最後に、見学者の皆さんから、大きな拍手を頂いた。帰りに文房具屋へ寄って、説明用の画用紙などを購入した。ボランティアガイド2年目なので、教材を自作して、もっと、楽しく、わかる、面白いお話をしてご満足いただける様に創意工夫しよう。アイデアが次々浮かんできたので、これからのガイドも楽しみだ。言葉だけでなく、眼で見て、面白くて、楽しい、そういうスキルをどんどん高めたい。少しでも、人々が喜んでくれる、世の中のお役に立てるよう、私も努力をしよう。

 今日は、午前中は、地域のボランティア、午後は教材づくりをしよう。

 もうひとつ、嬉しいことは、この1か月で、体重が3kgも減量出来たこと。やればできる、毎日、体重計に載るのが楽しみになってきた。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)