■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
天に星 地に花 人に愛


□最新記事
□最近のコメント









10/12(月) 体育の日に

 十月九日から、寒露の初候「鴻雁来(こうがんきたる)」。北帰行していた雁(がん・かり)が、冬越しのために戻ってくる、という意味です。昨年度、日本で冬越しした雁類は20万羽を越え、あわせてカモ類は157万羽、白鳥類は七万羽を数えたそうです。もちろんカモ類には渡りをしない個体もありますが、やはり秋から冬は、湖沼や川べり、海岸は、多くの水鳥でにぎやかになり、ぷかぷかと水面に群れで浮かぶさまはかわいらしいですよね。この前、京葉線の車窓から三番瀬に、鴨に一群がきていた。この時期、天空を一群がやってくるのを見れるかもしれないので、時々、注意してみてみよう。

 今日は体育の日休日。ふと、知育の日や心育の日が、あってもいいのじゃないかと思う。

▽コロンブス・デー,大陸発見記念日(Columbus Day) [アメリカ合衆国,アルゼンチン,チリなどアメリカ大陸各国]

1492年のこの日、クリストファー・コロンブス(クリストバル・コロン)が率いるスペイン船隊が新大陸アメリカに到達した。

西周りの航海でジパング(日本)とインドを目指したもので、コロンブスは最初の到達地がインドだったと亡くなるまで信じていた。

○豆乳の日 日本豆乳協会が制定。 10月は「体育の日」がある月であることから。12日は「とう(10)にゅう(2)」の語呂合せ。

※芭蕉忌.時雨忌,桃青忌,翁忌[おきなき/をきなき]

俳諧師・松尾芭蕉[まつおばしょう/まつをばせう]の1694(元禄7)年の忌日。

時雨[しぐれ]の句をよく詠み、10月の別称が「時雨月」であることから「時雨忌」と呼ばれる。

初時雨 猿も小蓑を 欲しげなり (伊賀の山越えで)

◎ 今日の格言: 七転び八起き  人生は七転び八起きだ. Life is full of ups and downs.
 《七度転んで八度起き上がる意から》多くの失敗にもめげず、そのたびに奮起して立ち直ること。転じて ......

 昨日は、午前散歩へ、浦安中央郵便局、浦安市図書館へ。パワーポイント関係の本を借りてきた。夕、アマゾンで注文。午後、年賀状住所録整理を続ける。地域のオープンガーデンの方づけお手伝い。夕方から、原稿執筆依頼、ちゃんと事前確認をしておいてよかった、以前いただいた原稿確認しわすれるところだった。相手のことをしっかり考えないと、後で、嫌な思いをするので、気配りをしっかりやっておこう!うっかりは、とっても危ないし、後から手こずってしまう。明日からの準備はほぼ出来た。明日から、いよいよ忙しくなる。しっかり、手を打っていこう。今日から、今週は、好天が続く。よく動こう。

 明日は、朝一番で、柴又帝釈天へ、千葉支部の皆さんの研修のお手伝い。昼前に食事を済ませ、1時前に上野へ、歩いて文京区湯島で、東京都退職公務員連盟の広報部会、1月の発行へむけて、いよいよ動き出す。16日(木)原稿を発注する。ノーミスでいきたい。前回のミスが1か所あった。市全体を、自然体と入力してしまった!今度こそ、油断大敵でいこう!
 明後日、木曜日はボランティア、そして歯医者さんへ。
 プロ野球もCSシリーズがはじまって、面白くなってきた。短期決戦、いい試合を観たい。ワールドカップ・ラグビー 日本は惜しくも決勝リーグへ行けなかったが、3勝した。ルールはわからないが、体激突の闘いがいい。平和で闘うすがたがいい。
[ 2015/10/12 06:37 ]Posted byつれづれ日記 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/873-f27ad467