10/28(水) 楽しく、充実したボランティア!
 ○速記記念日 日本速記協会が制定。

1882(明治15)年のこの日、田鎖綱紀が東京・日本橋で初の速記講習会を開催した。

その年の9月19日に、『時事新報』紙上で発表された自ら考案した速記法で、その速さから田鎖綱紀は「電筆将軍」と呼ばれた。

1888(明治22)年に、講習会の7周年記念会を開いた時にこの日を「速記記念日」として定めた。

現在では日本速記協会が中心となり、ひろく国民に速記に関する関心を啓発する催し等が行われている。

 子どもの頃、少しだけ、関心があった。勉強できなかったら、これ出来たら、さぞ楽だろうって、でも独学は無理だった。今、講演やいい話は、みんなICリコーダーで録音、これって超便利で楽ちん、助かる!ただ聞き直したり、起こしをやると大変、時々やる!

○県民の日 [群馬県] 群馬県が1985(昭和60)年3月30日に制定。

1871(明治4年)10月28日(旧暦)、廃藩置県により「群馬県」という名称が初めて使われた。

県民一人ひとりが、郷土の歴史を知り、郷土についての理解と関心を深め、より豊かな郷土を築き上げる日。

 今日はgood timing &good day! 10時~11時半 までの90分間、群馬県渋川市北橋地区の皆さん26名を、日赤本社ボランティアガイドをする。事前学習の話のタネが、幾つも集まった。90分、ゆっくり、ゆとりをもって、時々、椅子に座って頂いて、内容の充実したお話をしよう。昨日は、先輩のO先生と2グループに分けて、ご案内した。二人とも4時スタートを3時からと勘違いして、早目に着いた。お蔭で先輩から、たくさんのことを学ぶことが出来た。昨日は、福井県越前市の皆さんで、皇居で奉仕活動に来てられた団体だった。もっと学びたいと感想を書いてお帰りになった。今、北陸方面に、私も関心を持つようになった。今日は群馬の皆さん、私は群馬についての知識は数年前まではごくわずかだった。ところが今は、まったく違う。「花燃ゆ」でもそうだし、来月、伊香保に泊まり、富岡製紙工場へ行く、そこも渋川だと初めて知った。昨日、鮒釣りをしていたお祖父さんも渋川のひと、テレビの交通事故も渋川・・・。その地方の人々と思いを一つにすることは、距離感・空気感がぐっと近くなる。人々に寄り添い、目的をお持ちの思いになることが大切だ。そして、1859年6月24日のアンリ・デュナン~佐野常民、明治・大正・昭和・平成~ 国際赤十字の状況などの核心部分、人道、救護・救援、戦争と平和、災害救援などをお話してくる。日本中が手をつなぐ、世界の人々と手をつなぐ、少しでも何かのお役に立てば・・・。昨日の教材は、そのまま本社に置いてきた。うまく活用して、昨日、O先生から学んだ方法を活用して、今日は新しいガイド方法を開拓してみよう。そして、来月3回のガイドをもっと幅広く、深く充実する方向へ発展させよう。

 ○岐阜県地震防災の日 「岐阜県地震防災対策推進条例」に基づき2005(平成17)年に制定。

1891(明治24)年のこの日、岐阜県を震源とする濃尾地震が発生し、岐阜県下に甚大被害をもたらした。この地震についても、勉強しておこう!・・・明治時代最大規模 死者 美濃:4889人 尾張:2331人 他 53人 計7273人 震度:6相当 岐阜の壊滅を伝える新聞記者「ギフナクナル」。1888年(明治21年)磐梯山噴火災害後の自然災害、日本国内で、さぞ日赤の医療・救援活動の必要性が高まったことだろう。

 というわけで、今朝、朝の連ドラ「あさがきた」を見たら、駅まで歩いて出発、心豊かな充実した一日にしよう。午後、帰宅したら、やっと、自分の時間がとれる、今週のはじまり。

◎今日の格言:石の上にも三年
冷たい石の上でも3年も座りつづけていれば暖まってくる。がまん強く辛抱すれば必ず成功することのたとえ。...

石の上にも三年.

Perseverance will win in the end. - 研究社 新和英中辞典


•石の上にも三年

Perseverance will not fail of its reward. - 斎藤和英大辞典


•石の上にも三年

Three years on a stone (Perseverance prevails). - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス


•石の上にも三年、というじゃない。もう少し辛抱しなさいよ。

Be patient and persistent. These things take time.
[2015/10/28 04:31] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<10/29(木)  陰徳あれば必ず陽報あり   | ホーム | 10/27(火) ちょいと歩けば>>
コメントの投稿
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/889-e34671f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
天に星 地に花 人に愛


つれづれなるままに、四季の花、自然、人とのふれあいとともに

プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

カテゴリ

リンク

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター