11/14(土) 学ぶことが多かった研修旅行
五十六候「地始めて凍る(ち はじめてこおる)」

二十四節気の暦は立冬!

「地始めて凍る(ち はじめてこおる)」
日ごとに寒さが増し大地が凍り始める。この時期を表した候。そして、日本中が冬支度を始める頃でもある。雪吊や帰り花、七五三、ほうれん草、毛蟹など、この季節の話題。

▲世界糖尿病デー(World Diabetes Day)

糖尿病の全世界的脅威を認知するための国際デー。

インスリンを発見したカナダのバンティング医師の誕生日。

元々国際糖尿病連合(IDF)と世界保健機関(WHO)が定めていた記念日であったが、2006年12月20日、国連で「糖尿病の全世界的脅威を認知する決議」が採択され、あわせて世界糖尿病デーが国連の記念日として認定された。

○いい石の日

山梨県石材加工業協同組合が1999(平成11)年に制定。

「いい(11)石(14)」の語呂合せと、石工職人が尊ぶ聖徳太子の命日であるこの日を「太子講」としていたことから。

○アンチエイジングの日

NPO法人アンチエイジングネットワークが制定。「いい(11)とし(14)」の語呂合せ。

今日の格言: 千丈(せんじょう)の堤(つつみ)も蟻(あり)の穴より崩れる 「蟻の穴から堤も崩れる」に同じ。 :

A little leak will sink a great ship

 群馬県へ研修旅行へ行って来た。大きな目玉は、前橋日赤支部訪問・交流、富岡製糸場見学である。天気予報も期待が外れ、曇り日が多くちょっと残念だったが、2つの大きな目的は達成でき、それぞれ深く大きな意義を学んだ。前者は、県教委幹部の理解が深かったこと、後者は明治初期の我が国の状況、世界の状況が理解できたこと。当時は、我が国は欧米に追いつくために必死だった。また、極めて厳しい環境で絹産業が日本の国力を支えた。当時のご苦労をしのんだ。ガイドがとても素晴らしく、深い感銘を受けた。私も日赤本社ボランティアガイドをしているが、学ぶことが多かった。

 途中、こけし館に寄った。来年の干支 申のこけしが並んでいた。群馬で学んだこと、伊香保と徳富蘆花「ホトトギス」、おきりこみ、榛名、赤城の山々、・・・群馬はとてもいいところだ。

 群馬県青少年赤十字へ東京都支部より、「糸杉」2本の贈呈式
DSCF2367_NEW 群馬県へ糸杉

DSCF2379_NEW干支 猿1

DSCF2381_NEW干支 猿2

DSCF2384_NEW干支 猿3
 水沢観音様の境内 お地蔵様の干支
4DSCF2391_NEW干支 猿

富岡製糸場見学DSCF2423_NEW

 今日は、朝一番で、整形外科へ、ヒアルロン酸注射、幸い膝はまあまあ、このまま回復してほしい。その足で。図書館へ予約した本を借りてくる。昼食後、午後は、パソコン教室へ。さあ、11月も後半、しっかり取り組んでいこう!
[2015/11/14 06:59] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<11/15(日)雨の休日 | ホーム | 11/12(木)~13日(金) 群馬県へ>>
コメントの投稿
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/904-b0ec3266
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
天に星 地に花 人に愛


つれづれなるままに、四季の花、自然、人とのふれあいとともに

プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

カテゴリ

リンク

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター