■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
天に星 地に花 人に愛


□最新記事
□最近のコメント









11/19(木) 日本の美:湯島天神「菊まつり」

「金盞香(きんせんか さく)」

 きょうは「立冬」の末候、七十二候第五十七候「金盞香(きんせんかさく)」。「きんせんか」とありますが、春に円い花をつけるキク科の金盞花(きんせんか)ではない。冬の花でも香り高いことで人気のある水仙をさす。淡路島の立川水仙郷では、12月下旬から2月下旬にかけて畑一面に咲き乱れる景色を見ることができる。越前海岸(福井県)、鋸南町(千葉県)とともに、日本三大水仙群生地として有名。
 「立冬」は、初候「山茶始開(つばき はじめて ひらく)」、次候「地始凍(ち はじめて こおる)」、末候「金盞香(きんせんか さく)」。

▲世界トイレの日(World Toilet Day)

世界のトイレを研究しているシンガポールのJack Sim氏が設立したWorld Toilet Organization(世界トイレ機関、WTO)が制定。2001年の同機関の設立日。

○鉄道電化の日

鉄道電化協会が1964(昭和39)年に制定。

1956(昭和31)年のこの日、米原~京都が電化され、東海道本線全線の電化が完成した。

○農協記念日

全国農業協同組合中央会(JA全中)が制定。

1947(昭和22)年のこの日、「農業協同組合法」が公布された。

○緑のおばさんの日

1959(昭和34)年のこの日、通学する児童を交通事故から守るための学童擁護員(緑のおばさん)の制度がスタートした。

◎今日の格言: 年(とし)寒くして松柏(しょうはく)の凋(しぼ)むに後(おく)るるを知る

《「論語」子罕から》寒い冬にこそ、他の植物がしおれても、松や柏(このてがしわ)は緑を保っていることがわかる。人の真価は艱難(かんなん)にあって初めて知られるたとえ。

人は困難にあって、その人の価値が見えてくる。

昨日は午前はボランティアに参加。 午後、博物館に行きたかったが、目の前の仕事に没頭。午後から夜10時くらいまでかかってしまったが、大幅に前進し、山を越えた。次の連休にしっかり準備して、24日(火)印刷屋さんに入稿。今回は、かなり手こずった。3年前なら、行き詰まっていたかもしれない。かなり、きつい壁を突破してグレードの高い発行を目指し、新春に5000人のこころへ届くようにしたい。

今日の午前中は港区芝大門、日赤本社ボランティアガイド、神奈川県横須賀市の皆様をご案内する。先週の群馬県の富岡製糸場のガイドさんのように人々感動できる練達したガイドを目指したい。昼食後、中央区立晴海中学校を訪問し、青少年赤十字の感謝状をお届けする。少しでも世の中のお役に立ちたいものだ。

一昨日、会議に行く前に寄った湯島天神の「菊まつり」をアップします。たくさん撮影したが、編集する時間が無い。後日の楽しみに。

DSCF2576 菊まつり

DSCF2512 花燃ゆ

DSCF2513 花燃ゆ

DSCF2565 s

DSCF2494 s

DSCF2487 s

DSCF2486 s
[ 2015/11/19 05:50 ]Posted byつれづれ日記 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/909-dd021a45