■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
天に星 地に花 人に愛


□最新記事
□最近のコメント









11/22(火) 昨日は、よく学んだ一日。

○ボタンの日  日本釦協会・全国ボタン工業連合会等が1987(昭和62)年に制定。

1870(明治3)年のこの日、金地に桜と錨の模様の国産のボタンが海軍の制服に採用された。

○大工さんの日

日本建築大工技能士会が1999(平成11)年に制定。

11月が「技能尊重月間」であること、「十一」を組み合わせると「士」となり「建築士」にふさわしいこと、22日は大工の神様とされる聖徳太子の命日(622年2月22日)であること、「11二二」を組み合わせると、11はニ本の柱を表わし、ニは土台と梁あるいは桁を表して軸組合の構造体となり、11月22日が大工との関係が密接であることから。

○いい夫婦の日  余暇開発センター(現在の日本生産性本部余暇創研)が1988(昭和63)年に制定。

「いい(11)ふうふ(22)」の語呂合せと、11月の「ゆとり創造月間」の期間中であることから。

◎今日の格言 :  躓(つまず)く石も縁(えん)の端(はし)

石につまずくというようなちょっとしたことも前世からの約束事である。袖すり合うも他生(たしょう)の縁。

昨日は、よく勉強した一日だった。朝、大学正門へ9時半に着いた。まさかと思ったが、午後1時、アポイントのはずの名誉教授がお待ちしていた。立場が逆、しかも94歳、お元気だが、午前から一日の見学、シンポジウムに参加となると、お疲れがでないか、さすがに心配に。午前中は、各教室、エレベータを使って、ゆっくり見学して廻った。読売新聞の明治時代からの全新聞データベースの分析考察学習はこれから楽しみ。絵本など優れたものがたくさん展示されていた。これからデジタルを使う教育は確実に進む。図書館の機能、司書教諭の役割への期待などすごく勉強になった。午後からの講演、文科省がICTやアクティブラーニングへ取り組む方針もよく理解できた。学芸大学の若手助教授たちも異色だ。午後4時に終わって、恩師もさすがにお疲れになり、タクシーでご自宅へお送りした。上がって行けと言われて、ちょっとご馳走になった。今朝起きてみて、お宅でインターネットでタブレットをお見せしたまではよかったが、無線ルーターを忘れてきてしまった、今朝気づき、お電話した。明後日、会議後、また国分寺まで遠足に行くことにした。写真などをプリンアウトして・・・。大学で頂いてきたたくさんの資料、デジタル教材は、冬休みの勉強にしたい。外に出て学ぶことはとても大切だと実感した。

今日明日は、東京都退職公務員連盟の会報の全12ページの仕上げに集中する。明後日、午前、しっかり打ち合わせをして印刷入稿する。
[ 2015/11/22 08:28 ]Posted byつれづれ日記 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/912-dbbd9240